MENU

【やってはいけない】女性の薄毛を助長する5の原因

薄毛対策を紹介しているサイトは多々ありますが、よかれと思って自己流のヘアケアが薄毛を悪化させる原因になっていることについては、あまり紹介されていないですよね。

 

こちらでは、抜け毛に悩む女性がやりがちな薄毛を助長する原因になる間違った対策を紹介しています。基本的な薄毛対策と合わせて参考してくださいね。

 

>>基本的な日常生活の薄毛対策をまだ見てない方はこちらをご覧ください。

 

 

1.毎日髪を洗わない。

洗髪時に髪の抜け毛が気になり始めると、シャンプーをして頭皮に刺激をあたえるから抜け毛が増えるのでは?!と、シャンプーの回数を減らしていませんか?洗髪時の抜け毛は、シャンプー時に頭皮を触るから抜けるのではなく「もともと抜けている毛」がシャンプーのときに触って抜け落ちるだけの事。そのため、シャンプーの回数を減らしても残念ながら抜け毛予防にはなりません。

 

逆に、頭皮を毎日きれいに洗浄しないことで余分な皮脂やフケが毛穴に溜まり毛穴が炎症する原因になってしまいます。もちろん、洗いすぎも頭皮に刺激を与えぎることで炎症する可能性もあります。頭皮が炎症すると頭皮が荒れフケの原因になり進行するとひこう性脱毛症の原因にもなります。やり過ぎない!何事にもほどほどが大切ということですね。

 

>>フケが薄毛の原因に。ひこう性脱毛症について知りたい方はこちら

 

2.プロペシアの服用する。

男性の育毛薬で効果がある薬で有名なプロペンシアは、女性には効果がありません!無駄な出費になるだけでなく、副作用の心配がありますのでもし個人輸入でプロペシア薬を購入し服用している場合は即中止してください!

 

尚、女性向けの育毛薬はパントガールという内服薬です。こちらの毛生え薬は女性の男性型脱毛症(FAGA)の治療で実際に病院で処方されています。ただし、こちらも副作用や服用禁止の方もいるのが現状です。

 

>>パントガールの危険性や効果について知りたい方はコチラをご覧ください

 

 

3.ウイッグ(部分かつら)で薄毛を隠す。

小林製薬から発売された部分ウイッグのおかげで、分け目やつむじの薄毛を隠すことが手軽にできるようになりましたね。でも注意してほしいのが、ウイッグやかつらは薄毛を隠すことだけが目的です。つまり、「抜け毛に関しては一切関与しませんよ!」ということです。

 

かつらやウイッグを付けることで、毛根に負担がかかり抜け毛を助長させる原因になってしまいます。つまり薄毛を隠すつもりが、薄毛を更に深刻に進行さえてしまう恐れがあるということです。事故などで皮膚が損傷し毛根が死滅してしまって髪の毛が生えてこない場合を除いては、かつらやウイッグは気を付けたほうが良いヘアアイテムです。

 

薄毛の治療は早ければ早いほど効果が出ます。薄毛が進行すると髪の毛が生えてこない確率が高くなります。これ以上薄毛が進む前に、薄毛治療専門の病院での相談をおすすめします。

 

 

4.自宅でカラーリングをする。

出来る限りヘアカラーは避けたいのですが、白髪では老けた印象にみられるのが嫌ですよね。どうしてもヘアカラーをする場合には、ヘアカラーは美容院がおすすめ。

 

自宅での白髪染めやおしゃれ染めは、素人でも確実に染まるように薬剤が強めになっています。また自宅で髪の毛を染める場合は、頭皮までしっかり薬剤がついてしまい頭皮トラブルになります。一方、美容院でのヘアカラーは市販されている染め剤に比べ薬剤が弱く、根本まで薬剤を付けずに染めることが可能です。

 

どうしても、美容院に行く時間がない場合には、マイナチュレ育毛剤がおすすめです。マイナチュレ育毛剤は、頭皮に付着しているヘアカラーやシャンプーなど化学物質を分解すし、無効化する働きがあります。

 

>>マイナチュレ育毛剤の詳細はこちら

 

5.自分の頭皮に合ってないヘアケア商品を使っている。

髪に優しい成分というと「アミノ酸シャンプー」や「ノンシリコン」「石鹸シャンプー」が有名ですよね。でも、成分の前に知っておいてほしいのが、頭皮も顔と同じで人によって合う合わないがあるということ。敏感肌、乾燥肌、脂性肌の人が同じ基礎化粧品では肌がボロボロになり肌トラブルを起こす原理と同じですね。。

 

また、市販されているヘアケア製品には「無添加」と書かれていても、頭皮に良くない界面活性剤成分入りのヘアケアなどが入っている商品もあります。抜け毛が止まらない。頭皮がかゆい。フケがでるようになった・・・。など異常があるなら、まずは今使っているヘアケア製品の成分をチェックしてみることがおすすめです。

 

関連ページ

薄毛を隠す女性のヘアスタイル(髪型)7選
育毛剤や毛生え薬を使用してもすぐには髪の毛は伸びないのがつらいところですよね。こちらでは、髪が細く髪の量が少ない女性に人気な髪型を紹介します。薄毛だからこそキレイに見える素敵な髪型もありますよ!
薄毛になりやすいヘ女性のヘアスタイル(髪型)
普段の何気ない髪型にも実は、薄毛になりやすいヘアスタイルがあったりします。薄毛になりやすい女性のヘアスタイル(髪型)をまとめてみました。
女性の頭頂部の薄毛の原因と対策方法
女性の頭頂部の薄毛は男性の、薄毛と違いキチンとした対策をすることで治る確率が高いといわれております。こちらでは、頭頂部分の薄毛の原因と薄毛を解決するための対処法を紹介しています。