MENU

パントガールで白髪を予防したり治す効果はあるの?

白髪って毎月美容院で染めるのにも面倒だし、何より髪の毛を染めることで髪が傷みパサつくのが嫌ですよね。パントガールで白髪を黒髪にすることが出来たら、毛染め液の傷みから逃れられるし、毎月美容院や自宅でのヘアカラーから解放されると思うと安いものですね。

 

結論から言うと、パントガールで白髪を生えてこないようにすることは、医学的には証明されていませんが、最近の研究結果でパントガールに入っている成分(酵母)が白髪に効果があることが分かってきました。また、パントガールを服用した口コミの中には、白髪が黒髪に改善したという例もあります。

 

パントガールを実際に飲んで白髪が改善された方の口コミはこちら>>

 

白髪になる2つの理由を改善して黒髪に!

  1. 栄養不足による白髪対策
  2. 遺伝子の働きの低下による白髪対策

 

栄養不足による白髪対策

黒髪の黒色は、メラニン色素によって黒い髪の毛を作っています。そのメラニン色素を作るのには銅・亜鉛・鉄分が必要です。それらの栄養成分が不足すると、メラニン色素を作れず白髪になると言われています。黒髪サプリメントを服用することで栄養不足による白髪対策ができますね。

 

遺伝子の働きの低下による白髪対策

しっかりサプリメントで、メラニン色素を作るのに必要な栄養素をサプリで服用していても白髪が改善出来ないと言う方もいるのも事実。そこでもう一つ大切なのが、メラニン色素を作る司令塔が活発でないとメラニン色素を作れず白髪になります。

 

最近では、ビール酵母やサンショウエキスが指令を出す指揮官として活躍することが発表されました。そのビール酵母がパントガールには配合されています。そのため、パントガールを服用することで遺伝子の働きの低下による白髪対策になるというわけですね。

 

つまり、パントガールを服用して白髪が改善されたという人は、遺伝子活動低下を活発にしたことでメラニン色素が以前のように作られるようになったからだと推測できますね。逆に、パントガールを服用しても白髪には効果がなかった場合には、栄養不足を解消すれば解決できる可能性があります。ただし、現在医学的も、白髪を治すという結果が出ている薬はないのが現状です。

 

 

 

 

関連ページ

パントガールの成分は安全なのか?【徹底解析】
パントガールは医療先進国のドイツで作られた飲む育毛剤です。現在では世界30か国以上で承認されている信頼のおける安全性が高い育毛薬です。パントガールの成分は安全なのか?を徹底解析しました。
パントガールを実際に飲んだ方の口コミは?
パントガールを飲んでいる人は病院での処方と通販で購入の方がいることが分かりました。よってパントガールを実際に購入して飲んでいる方の口コミをまとめました。
【危険?】パントガールの副作用を徹底研究!!
パントガールと言えば、女性用の薄毛治療薬としてドイツで作られた飲む育毛剤として有名ですね。安全性が高いとされるパントガールですが、副作用の心配はないのでしょうか?調べてみました。
パントガールが安全に買える通販一覧「楽天」「アマゾン」「その他」
女性の飲む育毛剤として病院で処方されているパントガール。病院に行かなくても通販で購入することも可能です。パントガールが安全に買える通販一覧「楽天」「アマゾン」「その他」からまとめてみました。
パントガールの正しい飲み方は?飲んではいけない人っているの?
パントガールを飲んでいても効果が出ない方の中に、パントガールを暖かいお茶で飲んでいるという方も…パントガールの正しい飲み方は?飲んではいけない人っているのかどうか調べてみました。
パントガール効果なし!3ヵ月以上使っても変化がなかった人の口コミ
パントガールは安く買うとしても1か月分6,000円以上の出費。正直効果がなければ、無駄な出費になってしまうのがネックですよね。こちらでは、パントガールを購入した人で、効果がなかった人の口コミをまとめました
パントガールの効果はどれくらいの期間で出る?【口コミから調査】
パントガールを服用したらどれぐらいで髪の毛に変化があるのか?気になりますよね。こちらではパントガールの効果はどれくらいの期間で出るのか?通販サイトの口コミから調査しました。