MENU

産後の抜け毛対策に有効な食べ物9選

産後の抜け毛対策に有効な食べ物9選
産後の抜け毛は、自然な現象でママになれば誰もが経験することです。時間と共に落ち着くとはいえ、産後の抜け毛は、ストレスの原因にもなりますよね。

 

しっかり対策を取ることで、抜け毛の量を減らしたり、新たに髪が生えてきやすい頭皮環境を日々の食べ物から摂取していきましょう。

 

産後の抜け毛対策に有効な食べ物【目次】

 

産後の抜け毛対策に有効な食べ物

産後は、妊娠中に増えてしまった体重を戻そうと無理なダイエットや慣れない育児に追われて、自分の食事が疎かになってしまうことも多いですが、日々の食事が髪にはとても大切になってきます。

 

髪に有効な食べ物を摂取することで、より早く抜け毛地獄から抜け出せますよ。

 

産後の抜け毛対策に有効な食べ物9選

 

人間の体は約60%が水分、約20%がタンパク質でできています。身体の基礎的な細胞を作る材料として欠かせないタンパク質は、新しい髪を作り出すためには欠かせません。タンパク質が不足すると髪に栄養が届かなくなるので、積極的に摂りましょう。

 

動物性タンパク質と植物性タンパク質のどちらもバランスよく摂りましょう。1日のタンパク質の適性摂取量は、女性が55gとされています。

 

デリケートゾーン黒ずみ  画像タンパク質を多く含む食材はこちら

動物性タンパク質を多く含む食材 植物性タンパク質を多く含む食材
鶏肉、豚肉、牛肉などの食肉類、鮭やあさりなどの魚介類、チーズなどの乳製品 大豆などの豆類、ジャガイモなどのイモ類、小麦粉、白米、麩

 

産後の抜け毛対策に有効な食べ物9選

 

産後の抜け毛は、女性ホルモンのバランスが乱れ・減少することによって起こりますから、女性ホルモンのバランスを整えてくれる大豆製品が有効です。

 

大豆製品に含まれる「大豆イソフラボン」が、女性ホルモンに似た働きをします。よって女性ホルモンと同じ働きをする成分を補うことで、抜け毛対策にもなります。摂取量は、1日40~50mgを目標にしましょう。

 

産後 抜け毛対策 食べ物 画像大豆イソフラボンを多く含む食材はこちら

大豆イソフラボンを多く含む食材
味噌、豆腐、納豆、豆乳、油揚げ、きな粉、厚揚げ、大豆飲料、大豆煮

 

産後の抜け毛対策に有効な食べ物9選

 

葉酸には、血行促進作用があるので、髪に必要な栄養素を隅々まで届けます。また、タンパク質に働きかける性質もあるので、髪の主成分であるタンパク質にも働きかけてくれます。

 

結果、抜け毛が減るだけでなく、丈夫でつやつやな、健康的な髪質を生み出してくれます。

 

産後 抜け毛対策 食べ物 画像葉酸を多く含む食材はこちら

葉酸を多く含む食材
たたみいわし、焼き海苔、納豆、モロヘイヤ、枝豆、ほうれん草、ブロッコリー

 

産後 抜け毛 対策 画像

 

カルシウムが不足すると、骨・歯のカルシウムを溶かし補います。溶けだしたカルシウムが、血液内に入り込み、血管の細胞を収縮し、細く、もろくし、結果、血液循環が悪くなります。

 

血行が悪くなると、頭皮への毛細血管まで栄養が行き届かなくなり、抜け毛が発生します。またカルシウムは髪を強くしてコシを復活させてくれます。

 

産後 抜け毛対策 食べ物 画像カルシウムを多く含む食材はこちら

カルシウムを多く含む食材
煮干し、干しえびなどの干物、乾物類、どじょう、わかさぎ、牛乳、チーズ、ゴマ

 

産後の抜け毛対策に有効な食べ物9選

 

亜鉛は、ミネラルの一種で、たんぱく質を髪の毛の組織に変えるには亜鉛が必須です。たんぱく質だけ摂取しても意味がないんですね。なので、たんぱく質と一緒に亜鉛を摂りましょう。

 

健康な髪を生み出すサポートをする役割もしてくれます。摂取量は、1日あたり最低2.1mg~15mgを目標にしましょう。

 

産後 抜け毛対策 食べ物 画像亜鉛を多く含む食材はこちら

亜鉛を多く含む食材
牡蠣、煮干、乾燥のり、たらこ、ごま、カシューナッツ、ビーフジャーキー、卵黄

 

産後の抜け毛対策に有効な食べ物9選

 

産後は出産時の出血の影響や、育児により十分な栄養が摂れないことが多く、貧血が起こしやすくなります。産後の貧血の多くは、鉄分が不足していることから起こります。

 

また貧血により、血液中の酸素量が不足するため、毛根に酸素不足の影響が出て、髪が抜けやすくなります。

 

産後 抜け毛対策 食べ物 画像鉄を多く含む食材はこちら

鉄を多く含む食材
あおのり、ひじき、あさりの佃煮、干しエビ、煮干、豚肉(レバー)、鶏肉(レバー)

 

産後の抜け毛対策に有効な食べ物9選

 

海藻類には、豊富なミネラルや食物繊維が含まれていて、その栄養素が、血液の流れを良くします。血液の流れが良くなれば、髪の毛の毛根にも栄養が回りやすくなります。

 

よって、健康な髪を育ててくれる作用があり、抜け毛対策になります。

 

産後 抜け毛対策 食べ物 画像海草を多く含む食材はこちら

海草を多く含む食材
わかめ、焼き海苔、ひじき、あらめ、もずく、とろろ昆布、あおさ、あおのり、めかぶ

 

産後の抜け毛対策に有効な食べ物9選

 

ビタミンB2は、健康な新しい細胞を作るのに欠かせない栄養素です。ビタミンB2が不足すると、正常な細胞が作られなくなるので、新陳代謝がうまく働かず、血行促進も悪くなります。

 

血液循環が悪くなると、髪に必要な栄養素が行き届かなくなるため、抜け毛になりやすくなります。

 

産後 抜け毛対策 食べ物 画像ビタミンB2を多く含む食材はこちら

ビタミンB2を多く含む食材
レバー、うなぎ、納豆、卵、チーズ、アーモンド、焼き海苔、あおのり、たらこ、うに

 

産後の抜け毛対策に有効な食べ物9選

 

ビタミンB6は、身体中のタンパク質の代謝に必要不可欠な補酵素として働いています。髪を作っている「ケラチン」というタンパク質はこのビタミンB6がないと形成されません。

 

タンパク質をとってもビタミンB6がないと髪を作る栄養素にならないので、タンパク質と一緒に摂取しましょう。

 

産後 抜け毛対策 食べ物 画像ビタミンB6を多く含む食材はこちら

ビタミンB6を多く含む食材
にんにく、マグロ、鶏ひき肉、鶏ささみ、かつお、さんま、しめじ、卵、さつまいも

 

産後の抜け毛の原因はホルモンバランスの乱れ

産後の抜け毛は、妊娠時にホルモンバランスが崩れてしまうことが原因です。通常の女性の体には「エストロゲン」と「プロゲステロン」という2種類の女性ホルモンが生成されています。

 

この2つの女性ホルモンには成長期を伸ばし、髪を抜けにくくする働きがあります。妊娠中は分泌されるホルモン量が増加しますが、産後急激に妊娠前の値にまで減少し、それまで引き止められていた毛が抜け出します。

 

よって、髪の栄養となる成分女性ホルモンの分泌をサポートする食べ物を摂取することで、産後の抜け毛対策になります。

 

>>産後の抜け毛はなぜ起きる?原因を徹底解剖!の記事へ

関連ページ

【不安な方必見】産後の抜け毛はいつからいつまで続くの?
産後トラブルに抜け毛があり、多くのママたちを悩ませる一つになっています。産後の抜け毛はいつからいつまで続くのか、2ch(2チャンネル)の口コミ・ヤフー知恵袋などから調べてみました。
産後の抜け毛対策に最適なサプリメントの選び方
産後は、ホルモンバランスの乱れから抜け毛が起こると言われています。食事で補えない栄養素はサプリメントで摂取しましょう。産後の抜け毛対策に最適なサプリメントの選び方を調べてみました。
産後の抜け毛に効果的なシャンプーの選び方
産後のホルモンのバランスの乱れから、それまでは大丈夫だったシャンプーに反応してしまい、頭皮トラブルからさらに抜け毛を加速する原因になったりします。産後のこの時期にシャンプーを見直してみましょう。
産後の抜け毛に効果のある育毛剤の選び方
産後の抜け毛は、男性型脱毛症とは違うので、手軽に家にある男性用の育毛剤を試すのは、注意が必要です。産後の抜け毛に効果のある育毛剤の選び方を紹介します。
産後の抜け毛はなぜ起きる?原因を徹底解剖!
産後の悩みに対するアンケートの調査で第2位になった抜け毛。この結果からも多くのママが産後の抜け毛トラブルに頭を抱えていることがわかります。産後の抜け毛の原因を徹底解剖してみました。
産後の抜け毛を予防するにはどうすればいいの?
産後の抜け毛は、ほとんどの方が経験し、3割ほどのママが抜け毛がなかなか治らないと悩まれます。産後の抜け毛を長引かせないためにも、産後の抜け毛を予防に効果があった対策をご紹介します。
【絶対NG】産後の抜け毛中にパーマやカラーが危険な7つの理由
産後にパーマやカラーをしたいママはとっても多いと思います。しかし産後の抜け毛中にパーマやカラーって危険だって知っていましたか?産後の抜け毛中にパーマやカラーが危険な理由を調べてみました。