MENU

薄毛を隠す女性のヘアスタイル(髪型)7選

育毛剤や毛生え薬を使用してもすぐには髪の毛は伸びないのがつらいところですよね。こちらでは、髪が細く髪の量が少ない女性に人気な髪型を紹介します。髪の毛の量が多い人には向いていない、薄毛だからこそキレイに見える素敵な髪型もありますよ!

 

 

パーマでボリュームを出す

薄毛対策(ヘアスタイル)

ボリュームを出す一番手っ取り早い方法は、やはり定番の「パーマ」だそう。トップにパーマをかけることで髪にボリュームが出て薄毛が分からなくなります。

 

おすすめは「エアウェーブ」。エアウェーブは、全体的にボリュームアップさせるだけでなく、薄くなってきた部分にだけカールをかけてボリュームアップが出来るパーマ理想のパーマ。

 

でも、パーマをかけたらパサつきが気になりますよね・・・。でも大丈夫!エアウェーブは、従来のパーマよりも髪への負担が少なく自然なボリュームが出るのがメリットです。

 

 

カットでボリュームを出す

薄毛対策(ヘアスタイル)

「ロングではなく、実はショートにすることが意外とにボリュームアップしやすい髪型なんですよね。」と、美容師さん。髪の毛が長いと髪の重みでどうしても、ボリュームダウンしてしまうとこのと。

 

もちろん、短くしたくない人もカットでボリュームを出す事が可能だそうです。ロングの場合は、表面はそのままストレートに。内側の部分に短くレイヤーをいれることでボリュームを出しやすくすることが出来るそうです!

 

行きつけの信頼できる美容師さんに、薄毛の悩みを伝えてボリュームが出る髪型を提案してもらと、自分にぴったり合った素敵な髪型になるはずd(゚-^*)

 

※髪の毛の量が少ない&髪の毛が細い人はカットテクニックがある美容師さんを探すのが薄毛を隠す近道ですね☆

 

細毛&薄毛に似合う髪型

薄毛対策(ヘアスタイル)

左右対称のアンシンメトリーにすることで、ボリュームがある髪型に見えます。髪の毛の量の多い人には似合わない、髪の量が少ない方だからこそ似合う素敵な髪型ですね。

 

薄毛対策(ヘアスタイル)

耳に髪の毛をかけることで、スッキリした片側と対照的にボリュームがある髪型で薄毛を隠せる技あり!のヘアスタイル♪右を出すか?左を出すか?人によって素敵に見える方向が違うので前もってどちらをスッキリさせるか決めておくといいかもしれませんね。

 

薄毛対策(ヘアスタイル)

分け目をジグザグにすることで、分け目の薄さを隠すことが出来る髪型です。ヘアカラーもツートーンで立体的に見えボリュームがあるヘアスタイルに見えます。

 

薄毛対策(ヘアスタイル)

前髪を作らないことで、表情が明るく見え髪の毛が軽くボリュームがあるように見えて素敵。こちらも髪の量が多い人がやるとお笑い芸人の又吉さんみたいな感じになっちゃうので、髪の量が少ないが出来る特権の髪型ですね☆

 

薄毛対策(ヘアスタイル)

結んだ部分をふんわり起こすことでボリュームが多く見えるので、薄毛が隠れるヘアスタイルです。ただし、髪の毛を強く結びすぎると薄毛が進行するので気を付けて!

 

関連ページ

薄毛になりやすいヘ女性のヘアスタイル(髪型)
普段の何気ない髪型にも実は、薄毛になりやすいヘアスタイルがあったりします。薄毛になりやすい女性のヘアスタイル(髪型)をまとめてみました。
【やってはいけない】女性の薄毛を助長する7の原因
自己流のヘアケアが薄毛を悪化させる原因になっていることを知っていましたか?こちらでは、抜け毛に悩む女性がやりがちな薄毛を助長する原因になる間違った対策を紹介しています。
女性の頭頂部の薄毛の原因と対策方法
女性の頭頂部の薄毛は男性の、薄毛と違いキチンとした対策をすることで治る確率が高いといわれております。こちらでは、頭頂部分の薄毛の原因と薄毛を解決するための対処法を紹介しています。