MENU

病院や皮膚科で処方される女性の薄毛治療薬まとめ

病院や皮膚科で処方される女性の薄毛治療薬まとめ

薄毛の悩みというと以前は男性のイメージが強かったですが、最近では、女性の方の薄毛も増えてきています。それに伴って、女性専用の薄毛外来の病院やクリニックも増えています。病院や皮膚科で処方される薄毛治療薬を使って治療を行いたいけど、どんな治療薬を処方されるのか知りたいって方に病院や皮膚科で処方される女性の薄毛治療薬についてまとめてみました。

 

 

病院や皮膚科で処方される女性の薄毛治療薬まとめ【目次】

 

【処方中】病院や皮膚科で処方される女性の薄毛治療薬一覧

病院や皮膚科で処方される女性の薄毛治療薬(内服薬・外用薬)を一覧にしてまとめてみました。

女性の薄毛治療薬【内服薬】
薬名 価格 効果 副作用の有無
パントガール 約10,000円~ 病院 薄毛治療薬 画像 報告なし
ミノキシジル 約7,000円~ 病院 薄毛治療薬 画像 報告あり

※価格は、病院・皮膚科によって変わってきます。

 

女性の薄毛治療薬【外用薬】
薬名 価格 効果 副作用の有無
女性用ロゲイン 約8,000円~ 病院 薄毛治療薬 画像 報告あり(軽度)
パントスチン 約10,000円~ 病院 薄毛治療薬 画像 報告あり(軽度)
リアップリジェンヌ 約5,000円~ 病院 薄毛治療薬 画像 報告あり(軽度)

※価格は、病院・皮膚科によって変わってきます。

 

病院・皮膚科にて処方される薄毛治療薬は、医薬品であり、配合されている有効成分の効果が厚生労働省に認められたものです。リアップリジェンヌは、一般医薬品に分類され薬局等でも購入できます。次で一つずつ説明していきますね。

 

病院や皮膚科で処方される女性の薄毛治療薬まとめ

病院や皮膚科で処方される女性の薄毛治療薬まとめ

 

パントガールは医療先進国のドイツで作られた飲む育毛剤です。世界30か国以上で承認されている信頼のおける安全性が高い女性のための育毛薬です。効果を得るためには最低でも3ヶ月間の服用が必要です。また効果を持続し、美しい髪を保つためには半年から1年の長期服用を定期的に行うのが良いとされています。

 

女性の薄毛治療薬:パントガールで効果が期待できる人

    病院 治療薬 画像

  • びまん性脱毛症(女性の多くがびまん性脱毛症)
  • 産後の抜け毛(分娩後脱毛症)
  • 白髪を予防したい人
  • ツヤの無くなった髪や細く抜けやすい髪の人

関連記事:パントガールを実際飲んだ方の口コミは?

 

病院や皮膚科で処方される女性の薄毛治療薬まとめ

 

ミノキシジルタブレットを内服することで、毛細血管を拡張させ毛根に必要な栄養素を行き渡らせることで抜け毛を防ぎ、発毛を促します。血流が良くなることで健康な髪を維持しやすくなりますが、ミノキシジルが体内全体を巡るため、頭皮以外の顔や体に男性のような濃い毛が発生するなど極めて高い副作用があります。

 

女性の薄毛治療薬:ミノキシジルで効果が期待できる人

病院 治療薬 画像

  • 女性の壮年性脱毛症
  • 頭頂部が薄く地肌が目立っている人

ミノキシジルは、壮年性脱毛症の方のみに効果を発揮します。壮年性脱毛症とは、20代後半から40代の人がなる薄毛の症状で、頭頂部が薄く見え始めます。壮年性脱毛症かどうかの判断は、自分では難しいため必ず、薄毛専用外来で診察してもらいましょう。

 

関連記事:ミノキシジルの効果と副作用

 

病院や皮膚科で処方される女性の薄毛治療薬まとめ

 

厚生労働省に認められた育毛剤の成分「ミノキシジル」が、2%配合された外用薬です。内服薬「ミノキシジル」の頭皮に直接塗るタイプとして処方されています。頭皮にピンポイントで塗るため、内服薬に比べて浸透率が悪くなりその分効果も落ちますが、副作用は比較的少なくなります。

 

女性の薄毛治療薬:ロゲインで効果が期待できる人

病院 治療薬 画像

  • 女性の壮年性脱毛症
  • 頭頂部が薄く地肌が目立っている人

ロゲインは、内服薬「ミノキシジル」と同様に壮年性脱毛症の方のみに効果を発揮します。ロゲインには、男性用と女性用がありますが、必ず濃度が低い「女性用ロゲイン」を使用してくださいね。

 

関連記事:女性用ロゲインの効果と副作用について

 

病院や皮膚科で処方される女性の薄毛治療薬まとめ

 

女性の加齢による抜け毛の原因は、ジヒドロテストステロン(DHT)の影響によるもので、その原因物質を抑制し、薄毛を改善する育毛外用薬です。パントスチンは成長途中の抜け毛を防止するための外用薬なので、育毛促進効果は正直期待できません。パントガールと併用することで相乗効果が得られます。

 

女性の薄毛治療薬:パントスチンで効果が期待できる人

    病院 治療薬 画像

  • 女性の遺伝性脱毛症(FAGA)の方
  • 50歳以上で主に頭頂部の薄毛が目立つ
  • 更年期以降に抜け毛・薄毛になった
  • 女性ホルモンの減少による薄毛

 

病院や皮膚科で処方される女性の薄毛治療薬まとめ

 

「リアップリジェンヌ」は、一般医薬品と呼ばれ、薬局・ドラッグストアでも購入できる女性用育毛剤です。有効成分「ミノキシジル」が1%配合されていますので、女性用ロゲインに比べてやや弱めの効果となります。一般的に家庭で使う分には、配慮が必要な育毛剤ですが、医療機関で医師の下処方されれば、安全が高いと思います。

 

女性の薄毛治療薬:リアップリジェンヌで効果が期待できる人

病院 治療薬 画像

  • 軽度の女性の壮年性脱毛症
  • 頭頂部が薄く地肌が目立っている人

リアップリジェンヌは、女性用ロゲインと同様に壮年性脱毛症の方のみに効果を発揮します。

 

関連記事:女性用育毛剤「リアップリジェンヌ」について

 

 

関連ページ

メソセラピーの育毛効果と副作用について
育毛メソセラピーとは、主にビタミンやアミノ酸等の栄養成分と髪を生やすための成長因子を注入し、発毛と育毛を促進する治療法です。育毛メソセラピーの育毛効果と副作用について調べてみました。
ハーグ療法の育毛効果と副作用について
ハーグ療法は、、毛髪再生の有効成分をダイレクトに頭皮に与えていく治療法で、女性の薄毛にも効果的と言われています。ハーグ療法の育毛効果と副作用について調べてみました。
ミノキシジルは女性が飲んでも大丈夫?効果や副作用は?
ミノキシジルと言えば、外用薬として有名な育毛成分ですが、ミノキシジルタブレットという内服薬もあります。女性が服用しても大丈夫なのでしょうか?効果や副作用について調べてみました。
女性用ロゲインの効果と副作用について
厚生労働省に認められた育毛剤の成分「ミノキシジル」が、2%配合された薄毛外来でも処方される外用薬「ロゲイン」。女性用ロゲインの効果と副作用はあるのか?調べてみました。
女性用ロゲインを使った方の口コミまとめ
100万人以上の女性が利用し、米国食品医薬品局に認められた唯一の女性用育毛剤「ロゲイン」実際に女性用ロゲインを使用した方の口コミをまとめてみました。
女性用ロゲインを安全に安く購入できる通販一覧
有効成分のミノキシジルを含有した外用の育毛剤として病院で処方されているロゲイン。病院に行かなくても通販で購入が可能です。女性用ロゲインを安全に安く購入できる通販を調べてみました。
フロジン外用液は薄毛に効果があるの?
女性の薄毛の治療薬として使われるフロジン外用液は、緑色の液状をしていて皮膚科やクリニックで処方される医薬品です。フロジン外用液は薄毛に効果があるのか検証してみました。
女性の薄毛治療はどれくらいの費用がかかるの?保険は適応するの?
薄毛治療を始めたいけど、費用がどれくらいかかるか保険は適応されるのか気になったりしますよね。今回は、女性の薄毛治療はどれくらいの費用がかかり、保険は適応するのか?について調べてみました。